1. ホーム>
  2. 社会福祉協議会の概要

社会福祉協議会の概要

社会福祉協議会は

「すべての人が住み慣れた地域社会で安心した暮らし」を実現するために、住民やボランティア、市民団体の方々など関係機関・施設関係者とともに地域福祉活動を中心に様々な活動を展開する民間団体です。
社会福祉協議会は、社会福祉法第109条に基づき、社会福祉の増進を図ることを目的に全国・都道府県・市区町村のそれぞれに組織されています。
地域住民や社会福祉関係者等の参加・協力を得ながら活動することを特徴とし、民間としての「自主性」と、広く住民や社会福祉関係者に支えられる「公共性」という二つの側面を併せ持った組織です。

野木町社会福祉協議会について

野木町社会福祉協議会は昭和27年4月1日に設立し、昭和53年3月31日社会福祉法人として認可されました。 通称「野木町社協」と呼ばれています。

野木町社会福祉協議会の組織・機関

組織図

組織図画像

事務局・機関

事務局・機関

各種団体事務局

  • 野木町老人クラブ連合会
  • 野木町心身障害児者父母の会
  • 野木町社会福祉ボランティア連絡協議会
  • 野木町赤十字奉仕団

関係機関事務局

  • 日本赤十字社栃木県支部野木町分区
  • 栃木県共同募金会野木町支会

支援活動を支える財源

 社協が事業(支援活動)を実施するための財源は、会員会費、補助金、事業委託金をはじめ、共同募金や個人、団体、企業等からの寄附金といった民間財源等によって支えられています。

社協の会員と会費

 社会福祉協議会は町民のみなさまに会員となっていただき、会費をいただいております。会費は地域の福祉活動に活用されています。

補助金・委託料

 町や県・県社会福祉協議会からの補助金、各種福祉事業を町から受託運営する委託料により、社協運営や地域福祉・在宅福祉事業が進められています。

共同募金

 毎年10月~12月に行われる「赤い羽根共同募金」。みなさまから寄せられる募金は、地域福祉事業に活用されています。

寄附金

 個人・団体・企業等からの善意の寄附を受け入れています。

介護報酬

 介護サービスの提供により介護報酬を受け、介護サービス事業を運営しています。

事業計画・予算/事業報告・決算/現況報告書

平成28年度

事業計画書 PDF形式/0.5MB

予算書 PDF形式/1.7MB

現況報告書・総括表 PDF形式/0.5MB

平成27年度

事業計画書 PDF形式/0.7MB

予算書 PDF形式/1.7MB

現況報告書・総括表 PDF形式/4.7MB

事業報告書 PDF形式/1.3MB

決算書 PDF形式/2.7MB

 

事務所案内図


大きな地図で見る